IT

吉祥寺ハーモニカ横町”アンテナショップ奄美”第二報

IT 奄美

先週(11/11)の月曜日は、デジタルマーケティング研究会の11月例会だった。たまたま発表予定のメンバーの一人が欠席だったので、早めに終わって、落合会長はじめ、都合のつく者で立ち寄った。
ずらり並んだ黒糖焼酎から、おすすめの何種類かをそれぞれ、お湯割りやロックで楽しんだ。つまみの料理も好評で、紹介した私もいい気持ちであった。
P_20181112_204858アンテナショップ奄美 DM研メンバー.png
また、たまたま、この企画の仕掛け人で責任者のあまみ商工会の里専務理事も来ていて、笠利と龍郷という隣町同士とわかり、共通の知人も何人かいて、親しく話をし、支援をしますよということで盛り上がった。
是非とも奄美の発信基地として、気軽に立ち寄れる憩いの場として繁盛してほしいものだ。
P_20181112_204858アンテナショップ奄美 女将・責任者と三人.png

アンテナショップ奄美が吉祥寺ハーモニカ横丁にオープン

IT 奄美

アンテナショップ奄美が吉祥寺のハーモニカ横丁に9月オープンした。
中小企業診断士デジタルマーケティング研究会が例会に使う武蔵野商工会館の近く。

奄美群島の蔵元から厳選した「黒糖焼酎」を”角打ち”立ち飲みスタイルで楽しめます(椅子もあります)。

10月の例会は議論が長くなって遅かったので、11月の例会の時に皆で行こうと言うことになった。それで、私独りで寄りました。焼酎がずらりとあって、親父たちが飲んでいた昔懐かしい弥生や朝日、加那などをお湯割りで飲みました。つまみは、おいしいが量が多いので、仲間と数人で行った方が良いでしょう。

奄美大島出身の美人女将が迎えてくれます。
たくさんの焼酎がずらりと、ほとんどが一杯600円です。
アンテナショップ奄美オープン1
アンテナショップ奄美オープン2
アンテナショップ奄美オープン地図
おいしい島の料理を注文を受けて作ってくれます(少し待ちます)。
隈研吾事務所設計の角打ち居酒屋ということでこったデザインです。
近くに特産品のショップもあり、買い物はそちらでできます。

公式Webサイト
訪問者による紹介記事

デジタルマーケティング研究会のチラシ配賦

IT

10/13(土)東京診断士協会の秋大会があった。
新人会員募集に、三多摩支部の説明会場で、デジタルマーケティング研究会のチラシ配りをした。

朝、突然思いついて旗指物を作ったが、時間がなくて不十分なでき、…。他の研究会はなかったので少しは目立ったか。

参加者が全体に少なめでした。興味を持ってくれた人もいたので、期待。POS研から、DM研(デジタルマーケティング研究会)に名称変更したのは時宜にかなったことだった。

新宿のオカダヤで紺色の布生地を求めて、百均キャンドウで白マジックを買い、東急ハンズでL字の金具を買い、鍼灸院にあった昨年の朝顔の支柱を切って横棒にして、縦棒には伸縮するつっぱり棒で準備OK。ミシンがないので、手縫いで、ジグザグに手作り感いっぱい。棒を入れてL字型に無理やり通したが、金具は硬くて入らない、入れてから隅っこは縫うべきだった、大型のクリップでごまかす。マジックはしみ込んでうっすら白い。

いつになるかわかりませんが、家に持ち帰ってミシンでまっすぐに縫い、白いテープを張って、…。その内にチャレンジします。
20181013東京診断士協会秋大会チラシ配り

新島・式根島特産品物産展の販売支援

IT 奄美 鍼灸

新島・式根島特産品の販売支援
10/12(金)は、大手町サンケイビル前広場で新島・式根島特産品の販売支援をした。
島つながりで、東京都診断士協会の三多摩支部にある島しょプロジェクトに参加したところ、都内の物産展出展に対する協力依頼があって、一日、朝からお手伝いをした。
今回は全国の信金組合協賛のようで、秋田から”なまはげ”(コスチューム販売)も来ていました。

新島には、大勢の人が名前は知っている”くさや”がある。においは強烈だが、味は良いという。既に焼いてフレーク状にした物を試食して貰った。通りがかりのお客さんも名前は知っていて食べたことのある人は喜んで試食をしていった。経験の無い人は遠巻きに興味深そうだが、試食を勧めると尻込みをする人が多い、それでも、食べるとオイシイと、においは評判通りと。
おかしかったのは、食べたそうにしていたご婦人が、これから歯医者に行くのでダメでしょうね、と残念な顔で立ち去ったこと。さすがにダメでしょうと返事したが、食べていったら、歯医者が卒倒して診療拒否するか、口臭として誤診するか見物だったのではと、惜しい気もした。

焼酎も三種類展示した。特に芋が全国三カ所だけでとれる甘い芋というので私も試飲をしてみたがそれほど甘くなく、すっきりしている。他に樫樽で香り豊かな物もあった。
焼酎とくさやの組合せは良かった。つまみにして一杯やるのが良いですよの口説きに反応があった。予想以上に売れた。
唐辛子やペペロンオイル、アシタバも特産品で、赤唐辛子は特に辛いという説明に試しに買う客も多かった。

店主の商工会経営指導員の方が首肩こりで辛そうだったので、ブースの隅で鍼をした。軽くなったと喜んでくれた。鍼は手軽にどこでもできるので、こういうときに便利。隣のブースの人も興味深そうに見ていた。私は、一日立ちんぼで慣れない販売に疲れたが、自分でも買った焼酎で帰ってから一杯、元気回復。

”生のくさや”の強烈な体験をしたい方は、10月27,28日にお台場海浜公園で、新島くさや試食会があります。くさや、焼酎の食べ放題、飲み放題、話の種に参加してみてください。

#奄美大島出身としては、吉祥寺のハーモニカ横丁に9月1日にオープンしたアンテナショップ奄美も気になる。角打ちの焼酎居酒屋と特産品の物産販売店と二店舗らしい。これは後日訪問記を予定。

20181012新島・式根島 販売支援1全体図
20181012新島・式根島 販売支援2 くさやと焼酎、なまはげ、鍼

« 古い記事 新しい記事 »