患者さんの声

予約へ

<女性 肩こり 初めての鍼 恐いイメージと大違い 痛みも無く気持ちよくなった>
 鍼は初めてで、痛くて怖いイメージがあり、マッサージをお願いしたいと思っていたが、鍼の方が効果が出ますよと言われて、緊張しながら鍼をしてもらった。やってみたら全然痛くなくて、たまにちくっと蚊に刺されたような所もあるが、どこに何本、鍼をしてもらったかわからなかった。治療前の想像とは全然違っていて、終わったら、気持ちがすっとして、これなら、恐がりの私でも大丈夫だと思った。鍼は注射針と違って、髪の毛ほどの細さで、日本の伝統的な鍼管というのを使って、ツボへ浅く刺すので痛みをほとんど感じないという説明でなるほどと思った。

<女性 長年の頑固な首肩こり 運動鍼で首が回る、後ろが見える>
ストレートネックと言われて、首肩の凝りと頭痛に長年、悩まされていたが、全体に丁寧に鍼をしてもらい、最後に運動鍼というものをしてもらった。そして、後ろを振り返って見なさいと言われて振り返ったところ、ここ何十年も見ていなかった後ろの様子が見えた。こんなに首が回るとは本当に驚きです。

<男性 四十肩 着替えがこんなに楽になるとはびっくり>
マッサージや整骨院では、その時は気持ちいいけど、すぐ凝ってしまい、そうそう行けずに、辛い日々が続いていたが、鍼をしてもらってから、肩が軽くなって、可動域も広がったので着替えや電車で棚に荷物を上げるのも楽にできるようになった。

<女性 子供の頃からの冷え性 あきらめていた足の冷えが取れだした>
子供の頃から冷え性で、秋口から足首から指先にかけて氷のように冷たくなっていた。病院・漢方薬でも良くならなくて、あきらめていた。ところが、先生に膀胱経という経絡を通すという治療をしていただいたところ、足首から土踏まずの所まで冷えがとれて普通の暖かさになった。このまま継続して治療をすれば、指先までちゃんと冷えが取れますよと言われて、絶対に続けますと直ぐに答えました。

<女性 不妊 不妊治療と安産の鍼で高齢出産も無事にクリア>
40歳になり、子供が欲しいが、病院の不妊治療は高いし、成功率も低いというので、鍼をしてもらいました。半年ほど続けたところ、自然妊娠をしました。妊娠してから、しばらくは鍼をしないと言うことでしたが、3か月を過ぎた頃から、安産のための治療をしてもらい、高齢の初産だったが楽に産むことができました。本当に感謝しています。

<女性 流産・頭痛・不妊 頭痛と精神的な落ち込みも回復して妊娠>
35歳を過ぎて始めて自然妊娠しましたが、妊娠5週で自然流産してしまいました。
その直後から頭痛が頻繁に起こるようになり、また肩から腰にかけてのコリがひどく、日常生活に支障がでるような状況になりました。精神的にも落ち込んでいましたが、なんとかして心も身体も健康になり、再び妊娠したいという思いからこちらに通い始めました。
 まずはなによりも精神の安定を保つことと、身体の力を付けることが必要だと言うことで、自律神経の調整と本治法という全身調整の治療をしてもらいました。治療を続けるうちに、頭痛の頻度は少なくなりました。
 その後脈にも力がついてきたので、妊娠力アップのための不妊治療に切り替えましょうと先生に言われました。おかげさまで、半年ほどして、ふたたび自然妊娠することができました。先生もご自分のことのように喜んで頂き、嬉しかったです。

<男性 足がつる、肩痛 つることがなく足が楽に、痛かった肩を横にして寝られる>
若い頃に剣道をしていて肉離れをして、50歳の今は、夜中に足がつってしまって痛みで目が覚める。営業で外を歩くので、夕方には足がパンパンに張ってしまう。剣道の縁で、治療をしてもらったが、肉離れの後が瘢痕治癒という状態で非常に硬いという。それを柔らかくすると良くなると言うので、鍼をしてもらった。硬いところに鍼をすると痛くて声を出してしまうほどだった。それでも、足がつることがなく、夕方になっても足の張りが減ったので我慢して通った。4回ほどして、少し柔らかくなったので、鍉鍼という特殊な鍼で前処置をしましょうというので、おそるおそるやってもらったら、前ほど痛くない。初めからやって下さいよと言ったが、少し柔らかくならないと効き目がないという。それからは、痛みがなく楽だった。それまで、実害はそんなに無いので、黙っていたが、実は右肩が痛くて夜は下にして眠れないと言ったら、それも良くなりますよと言う。半信半疑で、鍼をしてもらい、運動鍼というのもしてもらったら、肩の動きが随分と楽になった。その夜、右肩を下にして寝てみたが本当に痛みが無くて寝ることができた。

予約へ