Recent Posts

Googleアカウントの作成

IT 坐禅

Googleアカウントの作成方法を簡単に説明します。
 作成には、ユーザ名とパスワードとが必要になるので、予め考えておいて下さい。
ユーザ名は、半角の英数字(他の人と重複したら変更が必要)。Google ID および メールアドレスになる。
パスワードは、半角英字、数字、記号の組み合わせで 8 文字以上、できるだけ長くしてください。

(1) Google のホームページを開く

(2)画面右上に表示されている【ログイン】ボタン押下
→Google アカウントのログイン画面が表示される

(3)【アカウントを作成】ボタン押下

(4)【自分用】と【ビジネスの管理用】との選択窓が開く
→【自分用】を選択、クリック

(5)Google アカウントの新規作成画面が表示される
→【姓】【名】を入力
=>【ユーザー名】を入力
 ユーザ名は、Google アカウント(Google ID)となる。また、この操作で作成されるgmail(googleメール)のメールアドレスにもなる。
 ユーザ名は、半角の英数字を使える。ただ、その名前を他の人が使用しているとエラーが出て新たに入力が必要。数字と組み合わせると良いでしょう。

→【パスワード】を入力
  Google アカウントにログインする時のパスワードとなる。
 半角英字、数字、記号の組み合わせで 8 文字以上。確認のために同じパスワードを入力する。

(6)【次へ】ボタン押下すると、追加情報を入力する画面になる
→【電話番号】を入力 #パスワードを忘れた場合に使用するため
→【再設定用メールアドレス】を入力する、または省略(後日設定可能)
#これもパスワードを忘れた時に使用する、今回作成したものと別にあれば、そのメールアドレスを入力する。

→【生年月日】を入力 #Google アカウントは 13 歳以上なので、確認の為。
→【性別】を選択する

(7)【次へ】ボタン押下すると、”プライバシーと利用規約”が表示される
→読んで同意できるなら、画面下部にある【同意する】ボタン押下
=>これで、Google アカウントの作成が完了
  ◇同意しないと、Google アカウントは作成されません。

パソコンにZoomツールをインストールする方法

IT もろもろ

Zoomをパソコンで使えるようにして、マイクやカメラの確認する方法を簡単に説明します。
詳しくは、Zoom のサイトを参照ください。

(0)事前準備
登録には、メールアドレスとパスワードが必要です。
PCのメールアドレスを用意してください。途中でメールが来て確認をします。
パスワードは予め考えておいてください。パスワードは次の通りでなければなりません。
 文字は8字以上
 1つ以上の文字(a、b、c…)
 1つ以上の数字(1、2、3…)
 大文字と小文字の両方を含む

(1)ここをクリックして、作業を進めます。

(2)「Zoomミーティングとチャット」画面が出るので、
【サインアップは無料です】ボタン押下

※英語画面の場合は、画面下にある、Language が【English▼】になっているので、
▼をクリックして、【日本語】を選択する。

(3)生年月日を入力して、【続ける】ボタン押下

(4)メールアドレスを入力して、
下記の文字を入力してくださいと出るので、表示された文字を入力して、【確認】ボタン押下

(5)入力したメールアドレスに、”Zoomアカウントをアクティベートしてください”というメールが来ているので、

そこにある、【アクティブなアカウント】ボタンを押下

(6)学校の代わりにサインアップしていますか?と表示されるので
→【○いいえ】 の ○をクリックする
→【続ける】ボタンが表示されるのでクリック

(7)Zoomへようこそと出てくるので、次の入力をする。
名(    )  姓(    ) パスワードを二回入力する
#パスワードは先に考えておく。

入力すると出てくる【続ける】ボタン押下

(8)「仲間を増やしましょう」画面が出てくる
→一番下の右にある、【手順をスキップする】ボタン押下

※「ご使用のパーソナルミーティングURL」が表示される。これは個人のIDになる。

(9)【Zoomミーティングを今すぐ開始】ボタン押下
Zoomのダウンロードが自動的に始まり、インストールされます。
#ダウンロードが始まらない時は、下の方にある【実行】ボタン押下

(10)インストールされて、Zoomアプリが立ち上がります。
そこで、【コンピュータでオーディオに参加】ボタン押下すると、マイクのテストができます。

Zoomのマイク、スピーカー、カメラをチェックする

Zoomがダウンロード・インストールされると、次のアイコンがデスクトップ画面にあるのでクリックをする。

Zoomアイコン

初期画面が立ち上がるので、
【サインイン】ボタン押下

メールアドレスとパスワードを入力する

すると、次のような起動画面が表示される。

Zoom起動画面

【設定】ボタン押下すると次のような設定画面に変わる。

Zoom設定画面

そこで、【ビデオ】ボタンを押下すると、ビデオ画面になり、カメラの動作を確認できる。
映像がひっくり返っている時は、右上の【90°回転】ボタンを二回押す。

Zoomビデオ画面

【オーディオ】ボタン押下すると、次のようオーディオ画面になる。
【マイクのテスト】ボタン押下して、声を出すと、入力レベルバーが延びて動作確認ができる。
【スピーカーの】(スピーカーのテストだが、一部のみ表示される)ボタン押下すると、スピーカーから音が出て動作確認ができる。

Zoomオーディオ画面

半年ぶりに剣道再開そして休止、…

武道 鍼灸

 半年ぶりに手拭いの面マスクをつけて剣道を再開しました。ところが、息苦しくて脳みそが溶けそうです。20分持たせるのがやっとのこと。
 終わって、前からやっている人から手拭いよりも専用のマスクが良いとアドバイスされた。それで購入してみるとメッシュマスクで飛沫感染を防ぐ効果は落ちそうだが、マウスシールドもやっているので問題ないようだ。これだと、少しは楽だった。しかし、…。

面マスクをつけて防具をつけた

 一回目はおそるおそる稽古をしたのだが、二回目はちょっと調子を上げたら、左足太ももの付け根(内転筋起始部)がビリッときて痛い。数日経っても痛くてよく見たら、付け根ではなく、昨年肉離れをしたところが内出血をしていて、また肉離れのようだ。痛みは付け根ほど無いが、弱くなっているのだ。昨年は半年も稽古を止められたので、今回は、おとなしく養生することにして、また休止になってしまった。

また肉離れ?鍼治療・パルスも

コロナは良いことだらけ?!

もろもろ

日経ビジネスの2020年9月4日 『生き方再起動 レジリエンスは「個」から』という記事を読んだら、コロナは良いことだらけに思えてきた。

”新型コロナウイルスが崩したものの1つが、既存の組織とそこにあった常識だ。社会の先行きは不透明になり、国や大企業すら見通せなくなった。だからこそ必要な「あなたはどう生きたいか」。根本的な課題が「個」に委ねられている”
#もともと、どう生きるかは個の問題だ。他人や政府や社会が決めることじゃない。戦後、目を背けてきた生死についてちゃんと考える機会になって良かったのでは。

”リモートワークの広がりで「会社が従業員を時間で管理する」というセオリーは通用しにくくなった”
#アウトプットで評価する。これも良いことだ。

”家にいる時間が長くなったことで、家族や地域の大切さに改めて気付かされた人も多いだろう”
#家庭不和も起きているようだが、絆を深めている人たちもいる。気づきを良き方向へ。

« 古い記事 新しい記事 »